異文化コミュニケーション

日タイ交流大使(自称)

【10月1週目の挑戦記録】ほぼ毎日更新中デイトレチャレンジ

f:id:llcpastel:20180126041213j:plain

デイトレチャンレンジとは

自由に生きるためにとって自由に働けること、収入を得る手段は非常に重要です。

特にフリーランスであれば複数の収入源を確保して、リスク管理しなければいけません。

 

デイトレチャレンジは、その重要な収入源を投資、すなわち株やFXのデイトレードによって確保しようという挑戦です。

 

挑戦のためのルール


言わずもがな、デイトレードは1日以内に売買を繰り返す効率の良い投資ですが、

自制心を失えば諸刃の剣にもなりかねるリスクの伴う投資方法です。

ギャンブルではなく、確率論に従った投資ですので、それを実現するためのルールを設定します。

必要であれば随時改定しますが、今月のルールは以下の通りです。

 

  • 値動きのいいアメリカ株に銘柄を絞って投資する
  • 損切り、利確ラインを明確にしてエントリー
  • 損益比率は1:1以上に設定
  • EST9:30から10:00までのエントリーに制限
  • 最初のトレンドがある程度継続したらトレードを終了する
  • 意識されているメジャーラインでしかエントリーを狙わない
  • 意識されているラインの数ティック前に逆指値でエントリー
  • トレンドから反転してのラインブレイク、距離があるところからのラインブレイク、前日終値をまたぐラインブレイクは即突き抜けなければ撤退

2017年10月1週目の結果


10月2日のトレード
取引回数:13回(3勝、8負、2分)

ROI:-0.9%

コメント:下げ相場のエントリーが全然入らないと思ったらStopLimitオーダーの設定がきつきつでスピードについていけない設定になっていた。多少不利な価格になってもそこでエントリーできなかったら勝ち目はないので設定を緩くしてトライしてみる。あー設定ちゃんとしてたら3負が消えてあと3勝はできてたな。。。

 

10月3日のトレード
取引回数:11回(2勝、7負、2分)

ROI:-0.4%

コメント:2連敗。。。ボラティリティが低く地獄を見ている。パターンとしては寄り15分くらいで出した利益を残り15分でマイナスで吹っ飛ばしている。ボラティリティが下がったときはエグジットがうまくないと取引できない。時間帯によって細かく変え戦略をるか・・・


【10月1週目の挑戦記録】ほぼ毎日更新中デイトレチャレンジ

2017.10.02

10月4日のトレード
取引回数:6回(0勝、6負)

ROI:-1%

コメント:いいところなくフィニッシュ。根本的なルールが違うのか・・・負けないことを第一に考えてみる。序盤負けなかったのは相場がよかったからか?


ブレイクアウトの勝率を5割にする方法を考える

2017.10.04
10月5日のトレード
取引回数:10回(2勝、5負、3分)

ROI:ほぼゼロ

コメント:トレード数の割には稼げない。トンネルは長い。。。bid/askの広がりが気になる。

 

10月6日のトレード
取引回数:3回(1勝、2負)

ROI:-0.1%

コメント:有利な価格でエントリーしようとするとトレード回数が減る。んー突き抜けない毎日。